ワードプレスには「プラグイン」と言って、ブログを運営していくうえでの利便性や、様々な機能を拡張するツールが備わっています。

しかしプラグインは使い方を間違うと、危険性があることも知っておかないといけません。

ではどんなことに注意してプラグインを選べばいいのでしょうか。

 

今回の記事が参考になる人とは?

  • プラグインが何なのかよく分からない方
  • どんなプラグインが必要なのかが分からない方
  • プラグインの選び方や注意点を知りたい方

 

プラグインの正しい知識を身に付けて、安定したブログ運営をする為に活用してもらえたらと思います。

 

そもそもプラグインって何なの?

関連画像

 

〜プラグインとは?〜

プラグインは、WordPressの機能を拡張するためのツールです。

WordPressのコアは、柔軟性を保つため、不必要なコードでふくれあがってしまわないように設計されています。

ユーザーそれぞれが特定のニーズに合ったプラグインを利用して、カスタム機能を取り入れられるように作られています。

引用:WordPress Codex日本語版

 

この説明だけではちょっと分かりにくいと思うので、もう少し踏み込んで解説すると、「ユーザーの目的や好みに合わせてカスタマイズするのに必要なツール」だと認識しておきましょう。

例えるなら、皆さんのスマホにアプリを入れてカスタマイズしていくのと近い感覚ですね。

 

プラグインでカスタマイズできるもの

  • 見出しや文章に装飾を加える
  • 記事ランキングを設置
  • 分かりやすく吹き出しを付け加える
  • お問い合わせフォームを設置
  • ユーザーを管理する為
  • SEO対策をする為
  • セキュリティ強化する為

 

オースティン君

プラグインを使う理由は、「記事の装飾」「SEO対策」「サイトの管理」「利便性」「セキュリティ」が主な用途です。

特に無料のテーマを使っている人には、このような機能が付いていないものもあるので、サイトをしっかり運用していくのであれば最低限のプラグインを入れておく必要があります。

ただしインストールし過ぎはトラブルの元なので、何が必要で何が必要ないかを見極めて利用することが大切なんだ。

 

【重要】便利でいいものだけど入れすぎには注意!!

注意のマーク

よく便利でいいものだから…と、ガンガンインストールして追加しちゃう人がいますが、基本的にやりすぎは厳禁です。

 

その理由として3つの理由が挙げられます。

  • 入れすぎるとサイトの表示速度が落ちる(SEOに影響)
  • 色々なシステムが重なることで正常に機能しない
  • ウイルスにかかる危険性

このように、世界中でたくさんのユーザーがいるサービスだからこそ、それなりの危険性やデメリットがあることはしっかり理解しておいてください。

 

特に気をつけてほしいのが、プラグインの使い過ぎでサイトの表示速度が落ちて、SEOに影響が起きることです。

SEOを簡単に説明すると、書いた記事をGoogleで検索されやすくするシステムで、SEOの評価が高ければ上位表示されやすくなり、低ければ後ろの方で表示されるので読まれる機会が少なくなります。

 

読まれる機会が少ない記事はいわゆるゴミ記事としてアクセスも集まらないし、収益にも繋がらないことから、残しておいてもあまり意味がありません。

せっかく書いたのに誰にも読まれない記事って単純に辛いですよね。

 

そうならない為にも機会損失となる原因を無くし、安定した状態で運営していくことがブログに求められる要素の一つ。

プラグインを余計に入れ過ぎないようにするのは、非常に重要なポイントなので覚えておきましょう。

関連記事

前回は「プラグインをインストールする前に確認してほしいこと」について解説しました。 プラグインは、初心者でも簡単にカスタマイズできる便利な物ですが、使い方を間違えると危険でもあるので、よく分からないと […]

 

プラグインを利用する前に確認してほしい3つのポイント

 

オースティン君

プラグインの基礎知識を理解できたら、早速インストールしてみましょう。

ただし利用前に必ず知っておいてほしいポイントや、正しい選び方のコツがあるので、ぜひ最後まで確認するようにしてくださいね。

 

①プラグインは何個までなら大丈夫なの?

先ほど使い過ぎは厳禁だと述べましたが、じゃあどれぐらいがオススメかと言うと、多くても約10~15ぐらい、もしくはそれ以下がベストです。

20個以上だとちょっと多過ぎるので、サイトの表示速度などに影響を与える可能性があります。

基本的に最低限必要なものさえインストールしておけば、そんなに多くならないはずなので、目安として10個ぐらいまでと覚えておきましょう。

 

②インストール後の「有効化」は一つ一つ行うこと

WordPressはオープンソースのサービスなので、トラブルは全て自己責任であり、サポートなども特にありません。

なので勝手にどんどんインストールして有効化したら「サイトが真っ白になった」という場合にも、対処法はGoogleで検索して調べるか、サポートフォーラムに質問するしか解決法がないのが現状です。

そうならない為にもプラグインをインストールしたら、必ず1個ずつ有効化して、サイトの変化や異常がないかを確認すること。

場合によってはすぐに反応が出てバグの症状らしきものが確認出たり、何かしらの変化がすぐ分かると思うので、丁寧に確認しながら有効化していくことを心がけましょう。

 

③プラグインの評価や安全性を確認すること

プラグインを選ぶ際に確認してほしいことが4つあります。

  • 最終更新日やバージョンの確認
  • 互換性があるか
  • 評価やレビューの有無
  • インストール数

最低限この4つだけは必ず確認するようにしてください。これらが表すのは、利用者や実際に使ってみた人が判断した「信頼性」や「安全性」を確認できるツールです。

とにかく利用者が多くて、評価が高く、経験者がオススメしているものであればそうそう失敗しないと思うので、無理して怪しい物には触れないようにしましょう。

 

オースティン君

よく独自の判断で勝手にやっちゃう人がいますが、WordPressの場合は一度失敗して元に戻すには、それなりの知識や経験値が必要になってきます。

なので勝手な判断や経験者の意見を無視せず、慣れるまでは無難に、みんなが使っている物だけを利用するようにしましょう。

 

プラグインのインストール方法を解説

 

プラグインをインストールする方法は非常に簡単です。

  1. ダッシュボードから「プラグイン」→「新規追加」をクリック
  2. 中央右端に「プラグインの検索」と言う検索窓があるので、そこに好きなプラグイン名を入力
  3. 表示されたらプラグイン内の「今すぐインストール」をクリック
  4. 有効化すれば利用できるようになります。

 

オースティン君

プラグインは手軽で、超簡単にインストールできるからこそ危険性も多いんですね。

上記でも述べたように有効化する際はより慎重に、余計な物を入れ過ぎないように注意して利用するようにしましょう。

 

プラグインを入れすぎないコツは有料テーマを使うこと

「有料」のイラスト文字

ここまでプラグインを利用するメリットと、その分の危険性についても解説してきましたが、より安全に、余計に使い過ぎないようにするには、有料テーマを使うことをオススメします。

無料と有料テーマの差は価格はもちろん、通常プラグインをインストールしないと使えないような便利機能やカスタマイズが、有料テーマには豊富に揃えてあります。

 

またワードプレス初心者の方こそ有料テーマを使うべきで、初期設定を簡単に終わらせられるし、今回説明したようなプラグインのトラブルも極端に減らすことが可能。

有料テーマに関しては別記事で詳しく説明しているので、ぜひそちらを読まれてみてください。

関連記事

これからワードプレスを始める方は、テーマを有料にすべきか、それとも無料にするかで悩んでいませんか? いきなり答えから言わせて頂くと、断然有料テーマの方がオススメです。   元々僕自身も無料の […]

関連記事

以前このブログで、ワードプレス初心者の方にオススメの無料テーマに関する記事を書きました。 テーマごとのメリットや特徴を分かりやすくまとめたので、よかったら読んでみてくださいね。   今回の記 […]

 

では今回は以上になります。読んで頂きありがとうございました。

関連記事

前回は、「ブロガー初心者が最初に入れるべきプラグイン」について解説しました。 特に初心者の方で、「どんなプラグインをインストールすればいいのかよく分からない」という方には、ぴったりの記事になっているの […]

 

  • 【THE THOR(ザ・トール)】
    5


    ブロガーから信頼が熱く、豊富過ぎるほどの機能はもちろん、徹底的にSEO対策を施したおかげで表示速度は業界最速。実際に当サイトでも利用中の有料WordPressテーマです。

  • 【DIVER(ダイバー)】
    5

    見た目のシンプルなデザインからは想像できないほど豊富な機能が盛りだくさん。初心者でもクオリティの高いアフィリエイトサイトが作れる有料WordPressテーマです。

  • 【STORK(ストーク)】
    4


    多くの有名ブロガーが利用し、初心者の知識ゼロでも簡単におしゃれなサイトが作れる有料WordPressテーマです。

この記事が気に入ったらフォローしよう♪
広告