ブログ初心者の方は、どんなテーマで、どういう風に書き進めていけばいいのか分からないと思ったことはありませんか?

基本的にブログは何でも有りの世界なので、好きなことを書けばいいし、自分の得意分野で攻めてOK。

 

でもある程度アクセスを集めて収益化していきたいと言う方は、ただ単に文章を書けばいいと言う訳ではありません。

少なからずブログで結果を残している方達は、全て計算されて記事を書かれているので、やはりそれなりに頭を使って構成を考えることが大切です。

「じゃあどうすればいいの!?」と思ってる方へ、実際に月10万PVを達成した僕の経験談を交えながら、正しいブログ運営法をお教えしましょう。

 

今回の記事が参考になる人とは?

  • どんなテーマ(題材)で書けばいいのか分からない方
  • アクセス・収益を伸ばせる記事の書き方を知りたい方
  • 確実にブログ運営で結果を残したい方

 

【答え】過去の経験談をまとめたオリジナル記事で勝負しよう

 

オースティン君

ではまず結論から言わせて頂くと、自分の経験談を交えたオリジナル記事を量産することが最も大切。

日々生活していて経験したことや気づいたこと、好きなことなど少なからずありますよね。要は、それらの経験談を記事にまとめるだけで、その人ならではのオリジナル記事が完成し、他サイトと差別化できる訳です。

今はネッ上にたくさんの情報で溢れているので、経験豊富なプロブロガーの人達と普通に勝負しても完敗します。

そこに自分ならではのオリジナリティがあれば、他サイトとは比較できない、価値ある情報をまとめた記事が完成する。

更にそのような記事は共感されやすく、ユーザーから評価されることで、記事もサイトも右肩上がりで伸びていく、といった感じです。

なぜそのような記事を書かなければならないのかというと、今は信頼性や権威性、サイトのブランディングなどがSEO的に非常に重要なので、他サイトと差別化された信頼できる記事を量産することに最も価値があるからです。

これからブログを運営していく上ではすごく大切なことなので、ぜひ覚えておきましょう。

 

セイラちゃん

例えば皆さんは過去にどのような経験をされてきましたか?

  • 幼少期の経験
  • 友達関係
  • 家族関係
  • 恋愛(結婚・子育て)
  • 食事
  • 勉強してきたこと
  • 趣味や得意分野
  • ハマったもの

 

これら日常でよくあることの中に、記事になるネタがたくさん眠っていて、その中で経験してきたことが他人との差別化できる要素になるのです。

またそのようなオリジナリティのある記事は、全ての人には伝わらなくても、人によって共感を得やすい内容になります。

 

なので過去の自分を振り返って何か記事になることはないか、好きだったものや、使ってみて良かった商品などを読者に紹介できないか考えることから始めてみましょう。

それがあなたの得意分野であり、サイト全体のテーマ選びにも役立つので、ぜひ活用してみることをオススメします。

 

関連記事

ブログを始めてからしばらくの間、必ず無反応の期間があります。 多くの方はどれだけ書いても全然読んでくれないことに嫌気がさし、止めてしまうのもこの時期です。   しかしある一定の期間が経過する […]

 

競争率の高いテーマは過酷な道へ自ら進むようなもの

 

オースティン君

ブログを始める人の中には、儲かるからと言う理由で、競争率の高いテーマ(収益の高いテーマ)で記事作りをする方がいます。

もちろん収益目的で選ぶのも間違いではないですが、収益の高い記事はもうすでに場所を奪われてしまっていて、みんなプロのブロガーとして実績のある人ばかりです。

そこで勝負するのは物凄くハードルが高いので、テーマの選び方を間違わないようにすることが大切になります。

 

ブログの世界で競争率の高いテーマで代表されるのは、

  • 株・FXなどの口座開設
  • 投資案件
  • 自動車関係
  • お金稼ぎ系(副業・転職)
  • 美容・ダイエット

これらは稼ぐのにベストな選択ですが、上位表示されるにはそれなりの経験値やオリジナリティの記事が書けないと、正直ハードルの高いジャンルです。

 

過去に僕も、女性向けの脇脱毛の記事を作ったことがありますが、完璧に撃沈しました。

Googleで「脇脱毛」と検索しただけでも、大手企業や有名メディア、有名ブロガーが軒を連ねている中で勝負しようなんて、そんな簡単じゃないのは素人が見ても分かるはずです。

 

しかもアフィリエイターとして昔から専門で運営してきた人は、経験値も努力の数も桁違いなんですね。

有名ブロガーの方の中には、1日に5~10記事も書いてきた結果今の地位を確立しているので、次元が違うのが分かるのではないでしょうか。

 

初心者の方が挑んで絶対に無理とは言いませんが、それなりの覚悟が必要です。

強者ばっかりの分野に挑むと言うことは、それなりの準備と戦略を立てて計画的に挑戦するようにしましょう。

 

【アクセスUPのコツ】経験記事+場所取り(キーワード選定)が大事

 

オースティン君

最後に、月10万PVを達成した僕が経験してきた中で見出した答えをお伝えします。

初心者ブロガーにとって大切なことは、『自分の経験値を活かして、フィールド内(キーワード選定)で勝負を仕掛けること』です。

先ほど経験値が大事だとお伝えしましたが、自分の得意なフィールドを選ぶことが何よりも重要で、ある意味どのキーワードを選んだかで結果が決まったと言っても過言ではありません。

『自分の経験値×得意なキーワード』をうまく活用し、他の方と差別化した記事でアクセスと収益化を伸ばすことを一番に考えましょう。

人それぞれ必ず自分なりのフィールドはあるので、そこを見極める目も大切だと思います。

 

 

例えば僕が運営している記事で言えば、ありがたいことに「外国産 肉」で検索上位に選ばれています。

バカだけど、本気

前回は、国産牛の危険性について解説させて頂きました。   極論で言えば牛肉に関して、国産でも外国産でもあまり食べない方が…

 

この記事がなぜ上位表示されているかと言うと、僕がオーストラリアにワーホリで行ってた時に働いていたのが食肉工場であり、そこでの経験談を記事にした結果、ずっと上位を維持しています。

書いた時はそこまで意識して作ったつもりはなかったのですが、「経験値=オリジナリティ」の構図がまさに当てはまった理想の形になった訳なんですね。

 

このように、自分の経験を活かした場所取りが可能かどうかをまず探してみること。

とにかく無難な記事や嘘で固めた記事は基本的にダメで、上位表示もされにくい傾向にあります。

 

必ず自分のフィルターに通したうえでの記事作りを心がけてみてください。それだけでもかなり結果が違ってくるはずなので、ぜひ試してみることをオススメします。

読んで頂きありがとうございました。

 

関連記事

僕が運営している「BAKAHONKI BLOG」が、ついに月10万PVを超えるようになり、やっとアクセスも収益も安定してきました。 ブログを始めたばかりの頃は、「本当に稼げるのか?」とか「本当に読まれ […]

 

  • 【THE THOR(ザ・トール)】
    5


    ブロガーから信頼が熱く、豊富過ぎるほどの機能はもちろん、徹底的にSEO対策を施したおかげで表示速度は業界最速。実際に当サイトでも利用中の有料WordPressテーマです。

  • 【DIVER(ダイバー)】
    5

    見た目のシンプルなデザインからは想像できないほど豊富な機能が盛りだくさん。初心者でもクオリティの高いアフィリエイトサイトが作れる有料WordPressテーマです。

  • 【STORK(ストーク)】
    4


    多くの有名ブロガーが利用し、初心者の知識ゼロでも簡単におしゃれなサイトが作れる有料WordPressテーマです。

この記事が気に入ったらフォローしよう♪
広告