僕は2ヶ国のワーホリ(ニュージーランド&オーストラリア)経験がありますが、滞在中にたくさんの日本人の方に出会いました。

それぞれ目的や理由があって海外に訪れてきていて、満足して帰る人、または辛い経験をして帰国される方など、日本で普通に生活しているだけでは知ることもなかった様々な生き方を目の当たりにしたんです。

 

そこで「海外生活を成功させる人と失敗する人って何が違うんだろう?」と疑問を持つようになり、それぞれの特徴や行動を調べていくとある共通点があることに気づきました。

それが、「海外生活に向く・向かない人で結果に大きな差が生まれる」ということ。

 

その人が持つ元々の個性や考え方はもちろん、海外の風潮に合わせて自分を変化できるかどうかも、ワーホリを成功させる重要な要素です。

ぜひこの記事を読んで自分のタイプを理解し、現地での在り方を見直すきっかけにしてもらえたらと思います。

 

ワーホリ生活に向く人・向かない人の特徴とは?

ワーホリ向く人

  • 外国人&海外の文化が好きな人
  • 臨機応変に対応できる人(何でも気にしない人)
  • 目標や将来に向けてのビジョンがある人

ワーホリ向かない人

  • ”何となく”や逃げる為に海外に行く人
  • 対応力や臨機応変さに欠ける人
  • 英語習得だけが目的の人

 

ざっとまとめましたが、大きく分けるとこのような特徴があります。

ワーホリに向かない人に関しては【別記事】でまとめてあるので、ぜひそちらを参考にしてください。

関連記事

今回は「ワーホリに向かない人」というテーマで解説させて頂きます。 海外生活を始めるのに色々な理由やきっかけがあると思いますが、人によって向き不向きがあることはご存知ですか?   特にワーホリ […]

 

【ワーホリ生活が向いている人の特徴①】外国人&海外の文化が好きな人

英会話のイラスト(男性)

まずワーホリの大前提として、外国人や海外に対して興味が無ければ行く意味がありません。

なぜならそんな中途半端な気持ちで乗り越えられるほど、海外生活は楽ではないからです。

 

国や人種が違えば色々な障壁があり、その問題を一つ一つクリアしていくには、それなりの精神力が必要になってきます。

特に言葉が通じないというのは思っている以上のストレスを与え、仕事や学校だけでなく、日々の生活にも英語というものが関わってくることから、言語の問題は遅かれ早かれ突破しなければなりません。

 

実際に僕が見てきた日本人の中にも、目的も無く曖昧な気持ちでワーホリに来た結果、途中で辛くなって毎日のように泣いている人や、たった数ヶ月しか滞在していないのに帰国した人もたくさんいました。

 

なので最低限、ワーホリで海外に滞在する理由の一つに「外国人や海外の文化が好き」という思いがないと、ただただ辛い経験にしかならないと思います。

  • 英語が好き
  • 海外の歴史や文化に興味がある
  • 洋楽や海外ドラマが好き
  • 外国人の見た目が好き
  • 外国人の生き方が好き

日本には無い魅力や新しい価値観を学べるのが海外のいいところだし、ワーホリに挑戦する最大のメリットです。

 

また「好き」だから何でもできるし、嫌なことがあっても諦めずに継続できる。

まずは自分がワーホリで得たいものが何なのか?を再確認してもらい、好きなことを更に好きになってもらう為のワーホリにしてもらうのが、この経験を今後に活かすコツだと思います。

関連記事

この記事に辿り着いた方はおそらく、「ワーキングホリデーや留学に興味がある!」「海外に住んでみたい」と一度でも考えたことがあるのではないでしょうか。   僕はワーキングホリデーを使って、トータ […]

 

【ワーホリ生活が向いている人の特徴②】臨機応変に対応できる人(何でも気にしない人)

浮かれる人のイラスト(女性)

海外は全てにおいて日本とは違い、良い部分だけでなく悪い面もたくさんあります。

日本人にとっては常識だと思っていることや、当たり前だと思っていることを彼らは全然やってくれないので、人によってはその一つ一つにストレスを感じてしまう人もいるでしょう。

 

例えば基本的に外国人は、日本人が思うような理想の働き方をしてくれません。

仕事しながら誰かといつまでも喋っていたり、勝手にどっかに行ってサボるようなことも日常茶飯事。

 

また現地に着くと銀行口座開設やシェアルーム契約など、色々な手続きを済ませる必要がありますが、その際に期限や時間通りに進めてくれる人は非常に少ないです。

 

僕が海外でビザを申請する際にも、ビザ申請の手続きをしている間に担当の人が長期休みに入って、4週間も待たされたことがありました。

しかもその間、担当の人の代わりに誰かがやってくれる訳ではなく、担当の人しか業務を把握していないので、申請者である僕は担当の人が戻ってくるまで待つしかなかったんですね。

 

日本人からすればあり得ない話だと思うかもしれないですが、でもこれが海外の常識であり、ある意味日本だけが真面目にやってくれる国とも言えるでしょう。

 

更には英語が喋れない日本人だからと、見下して適当に扱われたり、街中で暴言を吐かれたりすることもあるかもしれません。

そういった時に、イライラしたりストレスを溜めてしまうようではこっちが損するだけなので、「外国人はそういうものだ」と理解して、まずは相手を認めることがポイント。

 

逆にトラブルになるような言動をしてしまうと、自分の命の危険に及ぶ可能性すらあるので、とにかく「日本と海外は違うんだ」という認識の下、気にしないようにすることが海外生活を謳歌するコツだと思います。

 

【ワーホリ生活が向いている人の特徴③】目標や将来に向けてのビジョンがある人

目標を定めた人のイラスト(女性会社員)

ワーホリに訪れる人の多くは「英語習得」が主な目的だと思いますが、英語で結果を残せる人と残せない人にはある共通点があります。

それは『将来のビジョン』です。

 

結果を残せる人は、英語を喋れるようになることを目標にしている訳ではなく、英語を使って何か得たいものがあるから英語を習得しなければならないと言う人がほとんど。

要は将来なりたい自分の理想像があって、そのうえで英語が必要だから学びに訪れているのです。

 

例えば、

  • 英語を習得してキャリアアップしたい
  • 英語を習得して外資系企業に就職したい
  • 英語を習得して英語の先生になりたい
  • 本物の英語を習得して英会話教室を開きたい
  • 海外移住に必要な英語力を身に付けたい
  • 英語を習得して海外就職したい

このような目標設定があるからこその英語であり、ただ単に英語を習得するだけなら会社側は外国人のネイティブを雇った方が良いですよね。

 

また上記で説明した「外国人や海外が好き」と言うのと一緒で、自分の目標(やりたいこと)があるからこそ努力を怠らないし、継続するモチベーションの高さも他の人とは全く異なります。

だからこそワーホリの経験を将来に繋げられるし、この経験が自分の人生を豊かにするきっかけを与えてくれるでしょう。

 

一般的なワーホリで訪れてきている日本人と明確な結果に差をつけたいなら、自分のビジョンを決めたうえで海外に渡航することが、失敗しないワーホリにするコツなのです。

関連記事

現在ワーホリや留学などで海外に住まれている方、帰国後の仕事探しや具体的なプランを考えていますか?   実は帰国前にしっかりとした目標や、やりたいことを決めたうえで帰らないと、厳しい現実が待ち […]

 

まとめ

今回は、ワーホリ生活に向いている人の特徴について解説しましたがいかがだったでしょうか。

実際、海外生活で求められるスキルと言うのは、”自己判断・自己完結できる能力”なんですね。

 

誰かに言われて動くような人ではなく、

  • 自分で考えて行動できる
  • 自分で調べることができる
  • 自分で努力できる
  • 自分で何でもやろうとする

この”自分で”と言うキーワードがすごく大事で、どんな状況でも乗り越えるだけの精神力や強い想いがある人は、ワーホリという経験を通して得るものも大きいです。

 

その為にも、先ほど説明したようなワーホリの目標設定がすごく大事であり、たった1年という限られた期間なのですから、ぜひ色々なことに挑戦して自分の人生を変えるきっかけにしてもらえたらと思います。

 

読んで頂きありがとうございました。

関連記事

今回は「ワーホリに向かない人」というテーマで解説させて頂きます。 海外生活を始めるのに色々な理由やきっかけがあると思いますが、人によって向き不向きがあることはご存知ですか?   特にワーホリ […]

 

英語初心者の方が始めやすい学習ツールを紹介

 

オースティン君

英語学習を始めるメリットはただ単に学ぶだけではなく、人として成長することが一番のメリットなんだよね。

ただし英語を習得するには長く険しい道を歩み始めなければいけないので、とにかくモチベーションの維持が最大の課題になってきます。

そこで初心者の方でも楽しく学べて続けやすい英語学習ツールを紹介したいと思います♪

 

スタディサプリENGLISH



スタディサプリの魅力

  • 「おもてなし英語」&「海外旅行英語」のカリキュラムから選べる
  • 2020年の東京オリンピックや訪日外国人の対策を兼ねた英語学習プラン
  • 動画講師は「NHKで講師を務めるスティーブ・ソレイシィさん」が担当
  • ストーリー制作は「ごくせん」等の人気ドラマを手掛けた「江藤美智留」さん
  • 英語学習がいつでもどこでも学べてたったの月額1,980円
  • 長期間利用する程お得になるパック料金もご用意
  • 初心者からビジネス英語まで選べるレベル別レッスン
  • 一回3分のお手軽レッスンだから継続しやすい
  • 3ヶ月でTOEICスコア300点アップも夢じゃない
関連記事

最近はオンライン英会話スクールやアプリなどがどんどん開発されていますが、その中でも一部のユーザーから高評価を受けている【スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)】を知っていますか? &nbs […]

 

オースティン君

【スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)】を使ってみると分かるんだけど、月額のコストが全然かからないのに手軽で、しかも日本人が苦手とする部分を解決するカリキュラムが充実しているのが◎

アプリでいつでも人の目を気にせず、やりたい時に何時間でも挑戦できるのは何よりも継続しやすい理由になるでしょう。

今まで挫折しやすかった人も、内容が面白いうえにこの手軽さがあれば気づけばアプリ開いてやってしまう。そんな感じで英語を習得できる夢のようなサービスなんです♪

 

NativeCamp/ネイティブキャンプ


ネイティブキャンプの魅力

  • 月額5,980円で無制限のオンライン英会話が可能
  • 思い立った瞬間に24時間いつでもオンラインレッスンが受講できる
  • 世界100ヶ国以上の講師が時差を活かして常時待機
  • Skypeを使わず独自のWebブラウザを利用するから繋がりにくいストレスが無い
  • レッスン回数に上限が無い為無制限で自分次第でいつでも何回でも会話ができる
  • 通常の学習方法より4倍のスピードで英語を習得できる「カランメソッド」を採用
  • お申し込み後7日間まで無料でお試しができる
  • とにかく数(経験)をこなして上達したい人には最強のサービス

 

オースティン君

【ネイティブキャンプ】は毎月定額で、かつ無制限で受講が可能。しかもやりたい時にいつでもオンライン英会話ができるというのが最大の魅力です。

ただし無制限を売りにしている分、お気に入りの講師がいても予約するのにコイン(有料)が必要なので、そこさえ気にしなければたくさんの国籍の人と英語での会話が可能。

とにかく極力コストを抑えながら、数と経験値で英語力を伸ばしていきたい方にはぴったりのサービスだよ♪

 

【Cambly】キャンブリー




ネイティブキャンプの魅力

  • 1日30分週5日の利用で12,669円~(12ヶ月更新の場合)
  • シリコンバレー発!世界130ヶ国以上で英語学習に利用しているオンライン英会話
  • 24時間完全予約不要で好きな時間・場所で英会話ができる
  • Skype不要の独自システムを利用しスマホアプリとして外出中も対応可能
  • 講師陣がアメリカ・イギリスなどのネイティブで様々なキャリアに精通した講師を見つけることができる
  • レッスン中の会話を録画できるので間違えた箇所を後で復習できる
  • どうしても分からない箇所を日本語のチャットで聞けて自動翻訳までしてくれる
  • 英語だけではなくドイツ語やスペイン語なども学ぶことができる
  • 録画機能とネイティブ講師なので自分の癖や弱点が可視化できるのが最強のメリット!

 

オースティン君

【Cambly(キャンブリー)】を利用するメリットは、講師陣がバリバリのネイティブなので、フィリピン人がメインのオンライン英会話よりも上級レベルの英語が身に付きやすいこと。

そして録画機能や自動翻訳チャットで自分の弱点を簡単に可視化でき、後でトライアンドエラーが何度でも復習できるのが最大の魅力です。

しかも講師陣には様々な経歴を持った方が多く、キャリアに精通する専門用語にも対応してくれることから、ビジネスに必要な英語を学ぶのにも最適なサービスだと言えるよ♪

この記事が気に入ったらフォローしよう♪
広告