ブログ界でよく言われる論争の一つに、「雑記ブログと特化ブログどっちがいいの?」問題があります。

色々な意見が交わされる中、僕の意見は完全に雑記ブログ派です。

 

ただし記事を作る際に、個性を活かした雑記ブログ運営を心がけているので、一般的な考えとは多少違うかもしれません。

そこで今回は、「雑記ブログVS特化ブログ」と言うテーマで、経験談を交えながら、最終的な結論を述べさせて頂きます。

 

今回の記事を読んでほしい人とは?

  • 初心者ブロガーで方向性が定まっていない方
  • 成果を残せるブログ運営法を知りたい方
  • 雑記or特化ブログの正しい選び方を知りたい方

 

【結論】雑記ブログ→特化ブログに方針を変えるのがオススメ

 

オースティン君

まずブログ初心者の方は、専門的な知識や経験が無い限り、雑記ブログから始めることをオススメします。

なぜならブログ運営はただ単に記事を更新するよりも、データを収集しながら、その都度方針を変えて行く方が伸びやすいからです。

一度決めたテーマがあったとしても、その記事が必ず読まれる保証はなく、逆に適当に書いた記事がバズったりすることもあるので、何がヒットするか分かりません。

なのでまだ始めたての時は、データを収集する為に記事を量産することに集中しましょう。

 

ブログを始める方にぜひ知っておいて頂きたいのですが、最初に決めたサイトのテーマが必ずしも世の中の需要に当てはまる訳ではない、と理解しておいてください。

 

僕自身も最初のブログのテーマは、政治とか面白ネタを書いていましたが、途中から元々好きだった健康系のテーマに切り替えました。

その結果、アクセスも収益も右肩上がりで伸び、たくさんの方に読んで頂けるブログへと成長することに。

 

そもそもなぜ途中で変えたのかと言うと、面白ネタ系の話で、オーストラリアのワーホリ中に働いていた肉工場の経験談を記事にしました。

それがなんとバズってしまい、その記事だけでも過去の総アクセス数が約10万PVを達成!僕が運営している記事の中でもTOP3に入る人気記事になっています。

バカだけど、本気

前回は、国産牛の危険性について解説させて頂きました。   極論で言えば牛肉に関して、国産でも外国産でもあまり食べない方が…

 

このようにブログを始めてみたものの、どの記事がバズって、どのような内容が人気になるのかは全く読めません。

あくまで一つ一つ記事を更新していく中で、少しずつ自分のウリと世間の需要がマッチングしてきて、伸び始めた記事を更に伸ばすように仕向けることでアクセスが一気に飛躍します。

 

なのでブログ初心者の方でまだまだ記事数が少ない、方向性が定まっていない方は、とりあえず雑記ブログから始めましょう。

目安としては、ブログを開設して3~6ヶ月以内に100記事を書き、記事をアップしてから約3~6ヶ月でGoogleの検索に反映し始めるので、トータル1年が経つ頃にサイトの方向性を決めるイメージです。

 

これを聞いて衝撃を受けたかもしれないですが、基本的に完全初心者の方がブログを始めても、約1~2年間は無収入で作業を行うことになります(稼げても数百~数千円)。

ブロガーの中には「ブログ始めて3ヶ月で月収100万円達成!」と言う方がいますが、そのような人は元々フォロワーが多くて有名か、過去にブログを経験してきた人です。

 

それ以外のいわゆる普通の人は、早くて1年後に100円→1000円→10000円と売れ始める程度なので、それまでは本当に辛いですが、その先に自分が目標とする収入が待っているので諦めないでください。

とにかく改善しながら続けてさえいれば、同時期に始めた人達の約9割は離脱しているので、それだけでブログ界の上位に入れる訳です。

 

ではここで、「雑記ブログVS特化ブログの結論」をまとめさせて頂きます。

・明確な目的や方向性が決まっているなら「特化型」

・とりあえずブログを始めたいなら「雑記」

・初心者は「雑記」から始めて途中で「特化」に変更するのがオススメ

・雑記ブログで始める場合は多くても3つぐらいまでのカテゴリーに絞る

・3~6ヶ月以内に100記事更新を目安にする(その後も毎日更新がオススメ)

・最低1年間は無収入で記事を更新し続ける覚悟を

 

雑記ブログ運営のコツ&注意すること

 

オースティン君

「ブログ初心者の方こそ雑記ブログから始めるべきだ」と述べていますが、記事を書いていくうえで気をつけてほしいことが1つだけあります。

それはカテゴリーを作り過ぎないことです。

いかに読者目線で、かつGoogleにも評価されやすいサイト運営をするかが鍵であり、しっかりブランディングされて、シンプルで読みやすい記事作りをすることがコツになります。

 

雑記ブログのカテゴリー(テーマ)は最大3つまでに絞ること

ブログのイラスト(ウェブサイト)

雑記ブログは色々な記事を自由に書けるのがメリットですが、かと言って、たくさんのカテゴリーを作り過ぎないようにしてください。

なぜなら、あまりにもゴチャゴチャしたブログだと、運営者が結局何を伝えたいサイトなのかが分からないからです。

 

なのでオススメは『サイトの大きなテーマ+2つのテーマ』に絞って、サイトのブランド化(何のサイトかを明確にする)をしていくこと。

 

例えばブログ全体のテーマを「お金を稼ぐ」にするなら、

【お金を稼ぐ】

投資

仕事

転職

副業

このように大きなテーマを決めたら、そこから派生していくイメージでサイトを作っていきましょう。

 

そうすることで色々なユーザーに向けた記事が書けるのはもちろん、運営側にとっても飽きがないので比較的続けやすいんですね。

よく投資なら投資だけのサイト、転職なら転職だけのサイトを運営している方がいますが、ブログ初心者の方にはハードルが高過ぎるのでオススメしません。

 

そもそも、そのような専門職で働いていたとか、やたら専門分野に詳しいとかじゃない限り、既に出来上がっているプロのサイト運営者に勝てる訳がないです。

要は、結局記事を書いているのは人間なのですから、その人のウリとなるブランド(価値や経験値)が無いと、いくら書いても信頼性を勝ち取れないということ。

 

特に今は個人のブランディングが非常に重視されているので、成果として残せるものが見つかるまでは、テーマは絞り過ぎないことをオススメします。

 

雑記ブログのメリット・デメリット

 

オースティン君

では雑記ブログのメリット・デメリットを簡単にまとめてみました。良いところもたくさんあるけど、気をつけてほしい部分もあるので必ず確認しておきましょう。

 

 雑記ブログのメリット

  • 自由に何でも書ける
  • 初心者に優しい
  • 記事を書くことに飽きない
  • ブログを継続しやすい
  • アクセス数を獲得しやすい

 

 雑記ブログのデメリット

  • 自由に書けることでユーザビリティに欠ける
  • SEO的に評価されにくい
  • ユーザーの属性がバラけるのでサイト内の回遊率が低い
  • アフィリエイトなどの収益化がしにくい

 

セイラちゃん

雑記ブログの場合は色々なユーザーに向けて発信できるのでアクセスを獲得しやすく、PVの伸びは圧倒的ですね。

また運営側にとっても飽きずに継続できるので、運営が楽なのが大きなメリットですが、その分アフィリエイトなどの収益には結びつきにくいデメリットがあります。

それもあって、後から収益目的として特化ブログ寄りにしていくことをオススメしているんだね。

 

特化ブログのメリット・デメリット

 

オースティン君

次は特化ブログのメリット・デメリットについてまとめてみました。収益目的ならダントツで特化の方がオススメなので、その辺も含めて判断することが大切だね。

 

 特化ブログのメリット

  •  テーマに興味のあるユーザーが集まる
  • 記事の関連性が高いので回遊率も増える
  • リピーターが増える
  • アフィリエイトによる収益化がしやすい
  • 専門分野に強くなる

 

 特化ブログのデメリット

  • ブログ初心者には難しい
  • 毎日更新するのにかなりの専門性が必要
  • 継続性に欠ける
  • マンネリ化しやすい
  • 大きなアクセスは集まりにくい
  • 人気のカテゴリーだとかなり競争率が高い

 

セイラちゃん

特化ブログの場合は、サイトのテーマに興味のある人が集まってくるので、アフィリエイトで収益化しやすいのが一番のメリットです。

ブログをやる以上、売り上げは物凄く大切なのでぜひ挑戦すべきですが、かと言って、特に専門知識が無い方にとっては情報量が少なくて他サイトに完全に負けます。

しかも特化している人同士での勝負になるので、アクセスを集められないなら、日の目を見る前に消滅してしまう可能性が高い。

やはりどちらかと言うとブログに慣れている人や、専門分野に精通した人じゃないと難しそうだね。。

 

まとめ

 

データ分析のイラスト

今回は雑記ブログと特化ブログの違いや、初心者向けの正しい選び方について解説してきましたが、いかがだったでしょうか。

正直どっちが良いかは、その人のスキルや経験が大きく関係しくてくるので、自分に合った方を選ぶべきとしか言えません。

 

ただブログを始めたばかりの方は、特化したサイトよりも雑記から始めて、データを収集しながら徐々に特化型に移行する方が成果に結びつきやすいです。

僕自身が同じような過程を経て今の実績があるので、決して間違った意見ではないと思います。

 

ぜひ参考にして頂き、とにかく楽しんでブログを続けてほしいですね♪

では今回は以上になります。読んで頂きありがとうございました。

 

関連記事

僕が運営している「BAKAHONKI BLOG」が、ついに月10万PVを超えるようになり、やっとアクセスも収益も安定してきました。 ブログを始めたばかりの頃は、「本当に稼げるのか?」とか「本当に読まれ […]

関連記事

以前このブログで、ワードプレス初心者の方にオススメの無料テーマに関する記事を書きました。 テーマごとのメリットや特徴を分かりやすくまとめたので、よかったら読んでみてくださいね。   今回の記 […]

 

  • 【THE THOR(ザ・トール)】
    5


    ブロガーから信頼が熱く、豊富過ぎるほどの機能はもちろん、徹底的にSEO対策を施したおかげで表示速度は業界最速。実際に当サイトでも利用中の有料WordPressテーマです。

  • 【DIVER(ダイバー)】
    5

    見た目のシンプルなデザインからは想像できないほど豊富な機能が盛りだくさん。初心者でもクオリティの高いアフィリエイトサイトが作れる有料WordPressテーマです。

  • 【STORK(ストーク)】
    4


    多くの有名ブロガーが利用し、初心者の知識ゼロでも簡単におしゃれなサイトが作れる有料WordPressテーマです。

この記事が気に入ったらフォローしよう♪
広告